1月30日(土)から公開が始まる映画『9つの窓』。

その名前から想像できる通り、ストーリーが全部で9つあります。

なので、いわゆるショートフィルムってやつですね。

出演しているキャストがAKB48グループのメンバーという事で話題になってますね。

ということで今回は、そのショートフィルム、映画『9つの窓』の各タイトルやあらすじと出演者の一覧。

そして、主題歌『ごめんね、キャサリン』を歌っている『Thinking Dogs』についてご紹介していきます。

映画『9つの窓』の各タイトルやあらすじ・AKB48グループのメンバーなどの出演者

9つの窓

それでは早速、映画『9つの窓』の”各タイトル”から、AKB48グループのメンバーなどの”出演者情報”。

そして、”あらすじ”などをご紹介していきます。

それではまずは一作品目です。

【タイトル】
回想電車

【出演者】
宮澤佐江(SHN48/SKE48)
美山加恋
小池亮介
長谷川初範

【あらすじ】
OLの恵比寿ハルミ(宮澤佐江)と戸田ヒロコ(美山加恋)は、小学生の時からの幼なじみ。
ある日、2人は飲み会の帰りに居眠りをしたまま最終電車も降りられず回送電車の中で目を覚ます。
だが、その電車は回送電車ではなく、過去の時代へとタイムスリップする“回想”電車だったのだ。
昔の出来事を振り返る2人の前で過去の事実が明らかに…。

続いて二作品目です。

【タイトル】
『お電話ありがとうございます』

【出演者】
北原里英(NGT48)
坪内守
相島一之

【あらすじ】
船橋美里(北原里英)は、通信販売会社のお客様対応係で働くOL。
ある日、美里が取った電話の男が「御社の商品が将来、日本で大事故を起こす」と告げた。
たちの悪いクレームだと取り合わない美里だが、その男は「これは未来からの電話だ」と言う。
半信半疑のまま対応をしていく美里は、次第に現在と未来のツジツマが合う話にドンドン引込まれていく事に。

続いて三作品目です。

【タイトル】
『さおり』

【出演者】
中西智代梨(AKB48)
秦瑞穂
中村龍介

【あらすじ】
浩一(中村龍介)との交際が破局を迎えた早織(中西智代梨)は、新しい女•舞(秦瑞穂)の存在を知り、浩一を取り返しに2人の住むマンションへと向かう。
そこには、堕落した生活を続けている浩一の姿があった。
その光景に嫉妬が怒りに変わった早織は豹変し、浩一を監禁して強固に再び交際を求めるのだが…。

続いて四作品目です。

【タイトル】
『赤い糸』

【出演者】
茂木忍(AKB48)
谷内里早
菊地燎
瑠衣夏
工藤美桜
杉浦大介

【あらすじ】
藤田あずさ(茂木忍)は、退屈な日々を過ごす高校生。
いつものように学校で居眠りばかりのある日、ふっと目を覚ますと不思議な現象が…。
なんとあずさの目には、赤い糸が絡み合うように広がっていた。
そう、あずさには「運命の赤い糸」が見えているのだ。
夢か?それとも現実か?
そして自分の小指にも赤い糸が。
そしてその糸は、思いもよらぬ元へと続いていた。

続いて五作品目です

【タイトル】
『漁船の光』

【出演者】
横山由依(AKB48)
大野拓朗
北村岳子
松田祥一
小坂温子

【あらすじ】
小さな漁村で暮らす瀬野詩織(横山由依)は、不慮の事故で亡くなった父の形見となる漁船とともに瀬野洋介(松田祥一)のもとへ嫁いで行った。
ある日、詩織が学生時代に恋をしていた吉村圭一(大野拓朗)と出会う。
シンパシーを感じている2人を前に居合わせた義母•尚子は、2人で話す事を勧める。
その後、2人が大きな人生の岐路に立つ事に…。

続いて六作品目です。

【タイトル】
『先客あり』

【出演者】
入山杏奈(AKB48)
松山優太
波岡一喜

【あらすじ】
北岡奈々(入山杏奈)と田村望(松山優太)は、大学の教授と教え子の関係だが、同時に不倫関係でもあった。
ある日、奈々と田村は、弾みで妻を殺してしまう。
予想外の展開に2人は、車で死体を処分する為に、ダムの貯水湖へと向かうのだが、そこには思いもよらない先客(波岡一喜)がいた。

続いて七作品目です。

【タイトル】
『candy』

【出演者】
木﨑ゆりあ(AKB48)
大沼遼平

【あらすじ】
深田野乃子(木﨑ゆりあ)は、彼氏の二谷旬と、その旬と引き合わせた友人の奥村準太(大沼遼平)とは大の仲良し。
しかし準太は、野乃子に密かな好意があったのだ。
その複雑な関係のまま、野乃子は旬と準太で、毎年交際記念ホームパーティーを開いている。
そのパーティーが、苦痛でしかない準太はある日、惚れ薬のキャンディーを手に入れた。
そのキャンディーの絶大な効果とは…。

続いて八作品目です。

【タイトル】
『Dark Lake』

【出演者】
兒玉遥(HKT48/AKB48)
中川真桜
木野山ゆう
仲原舞
和田清香

【あらすじ】
水元真琴(兒玉遥)は、愛染学園・演劇部に所属する女子高校生。
部の夏合宿の為、山奥のとある湖畔を訪れていた。
そこでは、親友の響無垢(中川真桜)を含む数名の部員達が、次回作の主演を掴む為ハードなレッスンに取り組んでいた。
しかし、静かで美しいこの湖畔には、恐ろしい魔物の伝説があったのだ。

続いてラスト九作品目です。

【タイトル】
『レミューテック』

【出演者】
江籠裕奈(SKE48)
中田美優
武藤愛莉
加藤未和
川連廣明

【あらすじ】
都会育ちの転校生•渡辺日和(江籠裕奈)は、田舎の島にある高校ではオシャレで注目されていた。
ある日、クラスメイト達に流行のアイテム『レミューテック』について聞かれた日和は「持っている」と嘘をついてしまう。
それから日和の『レミューテック』争奪戦が始まる事に。

以上9作品。

9作品もあるとボリュームがあってなんだかちょっとお得な感じがしますね(^^)

主題歌『ごめんね、キャサリン』を歌っている『Thinking Dogs』って?

Sponsored Link

今回の映画『9つの窓』で主題歌、『ごめんね、キャサリン』を歌っているのは『Thinking Dogs』という4人組のロックバンドです。

ボーカルの”TSUBASA”

ベースの”わちゅ~”

ギターの”Jun”

ドラムの”大輝”の4人組のロックバンドです。

2014年6月から活動を開始し、その年の夏に行われた大型野外ロックフェスティバル『イナズマロック フェス 2014』連動型のオーディション『イナズマゲート 2014』 へ出場しました。

惜しくもグランプリは獲得できませんでしたが、見事ファイナリストに選出され、準グランプリを獲得

その後、メンバーチェンジを経て、バンド名も『Thinking Dogs』と改名し、昨年2015年6月にメジャーデビューしました。

昨年2015年11月に発売したセカンドシングル『3time』のカップリング曲に、今回の映画『9つの窓』の主題歌、『ごめんね、キャサリン』や、映画『劇場霊』の主題歌『もしも あなたが…』などが収録されています。

その『Thinking Dogs』の『3time』の初回限定盤と通常盤、Amazonと楽天のリンクを貼っておきますね。

【Amazon】

3 times(初回生産限定盤)

3 times

 

【楽天】

3 times (初回限定盤 CD+DVD) [ Thinking Dogs ]

 

3 times [ Thinking Dogs ]

 

まとめ

今回の映画『9つの窓』。

AKB48グループのメンバーが出演するという事で、AKBファンの方はもちろん見に行くと思いますが、そうでない方も是非って感じですね。

あらすじ見ると結構面白そうじゃありません?

例えるなら『世にも奇妙な物語』みたいな感じでしょうか。

公開が楽しみですね♪