小松菜奈も高月彩良もどっちもかわいい!映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』で共演

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』。

2月27日に公開ということで、いや~、待ちに待ちましたね。

というのも、去年2015年12月22日(火)と12月23日(水)に、2夜連続スペシャルドラマをやって、「え~、いいとこだったのに~」っていう状態で終わって、もうはや2ヶ月ですからね。

楽しみで楽しみでしょうがありませんよ♪

ということで今回は、映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』についてや、赤羽由宇役で出演している女優・小松菜奈(こまつなな)さんについて。

そして、由宇の初めての友達、芦川芽衣子役で出演している高月彩良(たかつきさら)さんについてご紹介していきます。

かわいい二人が共演している映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』ってどんな映画?

小松菜奈,高月彩良

小松菜奈,高月彩良

かわいい小松菜奈さんや高月彩良さんが出演している映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』。

映画を語るには、まず、2夜連続で放送されたドラマから語らないと始まらないですよね。

ということで、まずはその2夜連続で放送されたドラマのあらすじ(ストーリー)です。

ドラマ第1夜
寮のある春美高校へ転校してきた赤羽由宇(小松菜奈)は、地味で暗かった過去の自分を変えるため、“新しいあたしになるための七か条”を胸に「転校デビュー」をしようとしていた。しかし寮の目前で副寮長の“黒悪魔”こと黒崎晴人(中島健人)と最悪の出会いをしてしまう。その日から由宇は学校でも寮でも黒崎くんから無理難題を突き付けられドレイのように扱われる毎日。そんな由宇に唯一優しく接してくれるのは黒崎くんの親友で寮長の“白王子”こと白河タクミ(千葉雄大)だった。ある日、由宇はタクミから人生初デートに誘われ―――。

ドラマ第2夜
“新しいあたしになるための七か条”を胸に「転校デビュー」を目指すも相変わらず黒崎晴人(中島健人)の言いなりになっている赤羽由宇(小松菜奈)は、黒崎くんから中学の同窓会に行くように命じられる。過去を思い出したくもない由宇は行くのを拒むが・・・。
同じ頃、黒崎くんと白河タクミ(千葉雄大)の幼なじみ・鈴音(夏帆)が突然やってくる。誰よりも2人のことをよく知る鈴音が現れたことで、黒崎くん、タクミ、由宇の関係が少しずつ変わり始める――。

引用元 日本テレビ

思い出しただけでちょっとワクワクしてきましたよ。

まだドラマ録画したの消してないので、映画行く前にもっかい見てから行くようにします。

そして、今回の映画のあらすじ(ストーリー)はこんな感じです。

冴えない自分からの転校デビューを目指して1ヶ月、赤羽由宇は高校で寮生活を送りながら初めての友達ができたり、女子生徒の憧れ「白王子」こと白河タクミと人生初のデートをしたり…だけど、最悪の出会いで、「絶対服従」を言い渡されてしまった副寮長の“黒悪魔”こと黒崎晴人のドSな無理難題に翻弄される毎日。
壁ドン、顎クイ、さらには“台風で停電中に…”“遊園地の観覧車で…”黒崎くんは「躾だ」と超ドSに迫ってくる。由宇は、タクミの積極的なアプローチに揺れ動きながらも、黒崎くんにドキドキさせられっぱなし。次第に黒崎くんのことが頭から離れず……
引用元 映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」公式サイト

天使と悪魔。

白と黒。

いや~、赤羽由宇の恋の行方はどうなるんでしょうか。

楽しみですね。

小松菜奈のプロフィール

小松菜奈

小松菜奈

そんな映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』で、ヒロイン・赤羽由宇役を演じる、小松菜奈さんの簡単なプロフィールを少し見ていきましょう。

【愛称】ナナ・こまつなちゃん・ななすこ
【生年月日】1996年2月16日(19歳)[2016年2月17日現在]
【出身地】東京都
【身長】168cm
【血液型】O型
【靴のサイズ】23.5cm
【特技】ダンス・フルート
【趣味】カメラ・ショッピング
【所属事務所】スターダストプロモーション

ティーン向けファッション雑誌、『ニコ☆プチ』デビューがきっかけで芸能入り。

その後はずっとモデル活動をしていたんですが、2014年に公開された映画『乾き。』で新人賞を総なめし、一気に人気が加速しました。

そして、記憶が新しいとこだと、昨年2015年10月に公開された映画『バクマン。』ですかね。

亜豆美保役でマドンナを演じるなど、主演を多く務めるようになってきました。

その映画『バクマン』での小松菜奈さんについてはこちらの記事でどうぞ。

バクマンでマドンナ役の小松菜奈がかわいい!

そんな人気沸騰中の小松菜奈さんなんですが、出演する映画は今回の『黒崎くんの言いなりになんてならない』だけではありません。

今年2016年5月公開予定の映画『ヒーローマニア-生活-』や、今年の初夏公開予定の映画『ディストラクション・ベイビーズ』。

そして、今年の12月公開予定の映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』などなど、すでにいくつもの映画に出演することが決まってます。

もう、ここまできたら”売れっ子”って言っていいですね。

あとは映画だけじゃなく、どれだけドラマに出演してくるかっていうところも楽しみですね。

高月彩良のプロフィール

Sponsored Link

お次は、ヒロイン・赤羽由宇の初めての友達、芦川芽衣子役で出演している高月彩良さんの簡単なプロフィールを見ていきましょう。

【生年月日】1997年8月10日(18歳)[2016年2月17日現在]
【出身地】神奈川県
【身長】168cm
【血液型】A型
【特技】水泳
【趣味】ピアノ・音楽鑑賞
【好きな食べ物】お寿司
【所属事務所】スウィートパワー

はい、事務所はあの桐谷美玲さんも所属しているスウィートパワーです。

ショートカットでちょっとボーイッシュな感じがしますが、やっぱかわいいですね(*^^*)

そんな高月彩良さんなんですが、地元でスイミングスクールに向かう途中にスカウトされ芸能界入りしました。

そしてその同じ年に、ネットドラマですが、いきなり女優デビューを果たしました。

その後も結構いろんなドラマや映画に出てるんですが、彼女、結構脇役が多いんですよね~。

そんな中、昨年2015年12月に『人狼ゲーム クレイジーフォックス』で主演を努めました。

あれはあれでよかったんですが、個人的にはもっとかわいい役を演じて欲しいですね。

また、今回の映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』でも、ちょっと姉御肌的な感じなんですよね。

そろそろかわいい役、演じてもいい頃なんじゃないでしょうかね。

まとめ

今回の映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』の見どころとしては、セクゾ(Sexy Zone)の中島健人くん演じるクロ(黒崎晴人)のドSっぷり。

そして、俳優の千葉雄大さん演じるシロ(白河タクミ)の王子様っぷり。

そして、モデルで女優の小松菜奈さん演じる赤羽由宇との三角関係がなんとも言えず面白そうですよね。

更にそこに、高月彩良さん演じる芦川芽衣子が実はクロに片思いしているというから、更に映画は熱く面白くなりそうです。

公開が待ち遠しいですね。

コメントを残す

このページの先頭へ