9月3日、ドコモの新CMシリーズ『星プロ』が発表され、浜辺美波さんが、なななななんと!モンスターになってしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。

第1弾のTVCMは、9月7日(金)から放送なんですが、すでにWeb上ではその動画が公開されています。

 

ということで今回は、星野源さんプロデュース、ドコモの新CMシリーズ、”星プロ”のCM動画第1弾、『はじまりの物語』篇&『キャラクター紹介』篇の動画の紹介と、モンスターになってしまった浜辺美波さん、いや、”モンジュウロウ”のプロフィールをご紹介していきます。

ドコモの新CM”星プロ”シリーズ第1弾動画

上の画像が、モンスター?怪獣?になってしまった、美波ちゃん、”モンジュウロウ”の画像です。

 

・・・

 

いやいや…

 

 

 

超かわいいんですけど~♪

 

 

 

もう1枚見ちゃいましょうか。

こんなかわいいモンスター?怪獣?だったら食べられてもいい!

そう思った人も多いんじゃないでしょうか。

 

ちなみに、モンジュウロウが持っている本『怪獣の恋』ってどんな本なのかなって、ちょっと気になったのでググってみましたが、出てきませんでした。

どうやらCMでのオリジナルの本のようです。

 

そうそう、忘れるところでした。

CMでしたね。

 

ということで、ドコモの新CM、星野源さんプロデュース、”星プロ”シリーズ第1弾のCM動画を見ていきましょう。

ちなみに、『はじまりの物語』篇は60秒、『キャラクター紹介』篇は30秒のCM動画になっています。

60秒バージョンの『はじまりの物語』篇の一部を抜粋して、30秒バージョンの『キャラクター紹介』篇にしているんですが、結構違うカットが入っていたりするので、同じ作品ってあんまり思わない作りになってます。

それでは、2動画続けてどうぞ。

「はじまりの物語」篇

 

「キャラクター紹介」篇

 

いや~、ハローキティとかおそ松さんとか鉄人28号とか、様々なキャラクターが集まる街(世界)のシーンは、思わずキャラクターを探しちゃいました。

ちなみにその他に私が見つけたのは、どんちゃん(太鼓の達人)ガリガリ君豆しばパックマンぐらいです。

まだ他にもいたのかな?

 

今回のドコモのCM、星プロ・キャラまちは、アニメーション・マペット・俳優による実写と、3種類から作られます。

なので、言い方を変えると、どんなことでもできちゃうということです。

今後、一体どんなハチャメチャなことをやってくれるのでしょうか。

 

あと、出てきたキャラクターともそうですが、今後この3人(?)は、いろんなキャラクターとコラボしていくんでしょうか。

それもまた楽しみです。

 

星あゆむさんは敏腕っぽいから、きっとこの3人が売れる日は近いかも!?

星あゆむさんプロデュースのドニマル・コスモフ・モンジュウロウの3人が今後どうなっていくのか、早くも続編が楽しみです。

 

9月14日追記

本日9月14日、『キャラクター紹介』篇の15秒verのCM動画が公開されました。

全部同じカットかなぁと思ってみてみたところ、”星あゆむプロデューサーが名刺を渡すシーン”が、新たなカットとして登場してましたよ★

 

モンスターになった浜辺美波・モンジュウロウのプロフィール

では、モンスターになってしまった浜辺美波さん…ではなく、モンジュウロウのプロフィールをご紹介する前に、ちょっと先に世界観というかあらすじ・イントロダクションをご紹介していきますね。

これは、いまいち人気のないキャラクターと、
彼らをなんとか人気者にしたいと思う
プロデューサーが、一緒に夢を追いかける物語。

そこは様々なキャラクターが集まる世界。
“キャラまち”
有名なキャラクターはもちろん、
いつか人気者になる日を夢見ている
まだ何者でもない無名のキャラクターも
たくさんいる世界。

そんな世界の片隅で…
いまいち人気のない3匹のキャラクター、
ドニマル、コスモフ、モンジュウロウ。
また仕事をクビになり、途方にくれている3匹。
「もうダメだ。諦めどきかな…」
夢を諦めかけたその時、
現れたのは、ひとりのプロデューサー。

「僕に、何かできることがあると思うんです」

今、彼らの運命が
(たぶん)大きく動き出そうとしていた…

これは、運命の出会いから始まる、
彼らが世界一の、いや、
まずは地元でいちばんくらいの
人気者を目指す物語。

という物語です。

 

プロデューサー・星あゆむ役が星野源さん。

ドニマル役が新田真剣佑さん。

コスモフ役が長谷川博己さん。

そして、モンジュウロウ役が浜辺美波さんです。

 

ではでは、モンジュウロウのプロフィールを見ていきましょう。

系統:モンスター
モンスターと怪獣で、“モンジュウロウ”。
人気キャラクターになるべく、古今東西あらゆるキャラクターの研究をしている、キャラクターオタク。勉強熱心でとにかくメモをとる、まじめなタイプ。
でも、緊張しやすく本番に弱いところも。よく失敗して、凹んでいる。

カワイイものには目がなく、たいていのものをカワイイと思ってしまうモンスター級のふところの深さがある。

キャラクターの仕事だけでは生活できないので、いくつかバイトも掛け持ちしている。
まじめな怪獣タイプのため、バイト先でも重宝されている。

と、なかなかしっかりとしたキャラ設定です。

緊張しやすく本番に弱いとか、カワイイものに目がないとか、バイトを掛け持ちしているとか、今後はこれらを踏まえたシーン・CMが展開されていくのでしょうか。

何にしても楽しみです。

 

あと、今後の展開を大きく左右するであろう、モンジュウロウの秘密も公開されていたので紹介しますね。

頭に咲く一輪の花
アクセサリーではなく、本当に咲いている。花の状態で、その時の季節と気分がわかる。

ハート型の背びれ
お気に入りのカラフルな背びれ。この背びれが光ると…

ふわふわの手
握力が強めなので、握りつぶさないようにふわふわにしている。

 

ハート型の背びれが光ると…とか、もうこれ、ゴジ●ですね。

ゴ●ラとかだと、レーザー光線とか出しちゃうんですが、きっとそう見せかけておいて…ぜんぜん違う!

ってパターンなんじゃないでしょうか。

モンジュウロウの背びれが光る時が楽しみです。

 

まとめ

ドコモのCMでモンスター・怪獣になってしまった浜辺美波ちゃん。

というか個人的には、浜辺美波ちゃんがコスプレをしてモンスター級に可愛くなったって感じです。

今後も怪獣らしく、どんどん暴れてほしいです♪

 

Softbankはお父さんシリーズがあって、auも三太郎シリーズがあります。

docomoは、あると言えばあるんですが、”キャラ”って感じのはないですからね。

docomoは今後、この星プロ・キャラまちシリーズを全面に押し出していくということでしょうか。

今後の展開が楽しみです。